体験入店ではどんなお客さんが来るのか?どんなことをすればよいのか?

風俗体験入店ではどのような接客をすればよいのか? - 体験入店は便利なもの?

体験入店は便利なもの?

求人広告に「体験入店できます」と書いていても、本当に実施してくれるのか不安になったり、実際に体験入店をしている人がいないのでは?と思ってしまうことはあるのではないでしょうか?もし、申し込んだのが自分一人だけだったら、ちょっと恥ずかしいですよね。
しかし、体験入店はどこのお店でも行っており、最近ではあって当たり前という感覚にもなっているようです。そのため、誰でも気軽に体験入店を行うことができるのです。

どんな人が体験入店をしているの?

基本的に、初めて風俗で働くという人は、体験入店を薦められているようです。風俗店の独特な雰囲気をしっかりと理解してもらったり、実際に働き始めてから「無理だ」と言われないように、前準備をお店の方がしてくれるというもの。そのため、もし体験入店をするときに他の新人が居たとしても、あなたと同じ境遇の人かもしれません。
また、長年風俗店で働いていたという人も、利用することがあります。この場合は、お店の選別のために行っていたり、単に一時的なお金が必要だからというのが理由です。

体験入店をしていいことってあるの?

実はいいことだらけで、むしろしておかないとトラブルが発生する原因になるとまで言われています。その理由が、「短期間で辞められるのを防止する」というもので、例えばサービスの内容をよく理解していなかったり、オプションによって違うことをしなければいけなかったりする場合は「こんなの無理」と逃げ出したりする人が多いそうです。そんな時に、前もって体験入店をさせておけば、業務内容をしっかりと理解してもらえるというもの。単に店の雰囲気を知るだけでなく、自分の肌にそのお店が合うかどうかを調べるための確認という意味合いもあるのです。

関連する記事