体験入店ではどんなお客さんが来るのか?どんなことをすればよいのか?

風俗体験入店ではどのような接客をすればよいのか? - 体験入店の大切さとは何か

体験入店の大切さとは何か

求人の広告欄に「気軽に体験入店にどうぞ」と書かれていることがほとんどですが、本当に気軽に行っていいものか、とちょっと考えてしまう人も居るのではないでしょうか?
情報としてお店が「気軽に」と書いているので、それを信じていいと思いますが、初めて風俗の世界に飛び込むという人は緊張して当たり前ですよね。そんな人に、是非読んでおいて欲しいものです。

あまり期待をしないこと

情報ばかりを見ていると、やはりいいところばかり見えてしまうものです。綺麗な店内や楽しそうなスタッフ、良いお客さん…。夢のようなお店ですが、そのような優良店、なかなかお目に掛かれません。もしそんなお店に当たったらついてると思って迷わず決めたいくらいです。しかし、現実ではそんなことないのがほとんどです。一緒に働く人がいい人でも、スタッフさんの雰囲気が悪かったり、訪れる客層が悪かったりと、どこかに不満点は出てくるものです。完璧に自分の理想を叶えてくれるお店はほとんどないと言っても過言ではないでしょう。
ですが、期待をしないからと言っても「思っていたよりは良かった」と感じる部分もあるでしょう。逆に「思っていたよりも悪かった」という部分も。つまり、実際に見てみなければお店の雰囲気なんか分からない、そしてそれを確認するためのものが、体験入店なんですね。

警戒しなければいけない理由とは

一番の理由としては、保身です。自分の体を売り物にするという仕事ですので、第一に自分の体の事を考える必要があります。そのため、もし、悪徳店に捕まってしまうと、自分の身体がダメになってしまう可能性がありますので、慎重に選ぶようにしましょう。
ほかにも、しっかりと給料管理をしていなかったり、スタッフの管理がずさんなところは、のちのちトラブルが発生する元となってしまいますので注意です。

関連する記事