体験入店ではどんなお客さんが来るのか?どんなことをすればよいのか?

風俗体験入店ではどのような接客をすればよいのか? - 体験入店で大切なこととは?

体験入店で大切なこととは?

基本的に風俗店では体験入店を行っています。もちろん、体験は誰だってできますので、気軽に問い合わせてみましょう。体験入店自体にはもちろん回数の制限などありませんので、自分の気になるお店を比べる時にも便利です。
しかし、あまり多くのお店に体験入店するのは良いこととは言えないかもしれません。

ある程度お店を絞ることが大切

繁華街などではたくさんの風俗店を見ることができます。求人情報を見ているだけでも、給料やお店の雰囲気などであちこちのお店を見てみたくなる気持ちもわかります。しかし、あまり多くのお店に体験入店を申し込むと、本当に働きたい店で働けなくなるかもしれません。
というのも、さまざまなお店に体験入店だけして転々とすることは風俗の業界でもすぐに分かってしまうというらしく、「転々虫」という皮肉な通り名もあるそうです。最初のうちは気付かれずにできるかもしれませんが、長い間同じことをして来たら、店同士のネットワークなどを介してあなたがすぐにやめてしまう人だと言われてしまうかもしれませんので、注意しましょう。

お店からの評価を上げるために

体験入店の際にお店からの評価をもらうと、実際に働き始めてもその評価が生きてきます。そのためにやっておきたいことは、『真面目さ』をアピールすることです。
話している内容はメモを取ったり、しっかりと聞いているという事をアピールすれば、おのずと真面目に働いてくれる人だという評価をもらうことができるでしょう。また、他の従業員とも積極的に話したり、挨拶をしたりするだけでも、「コミュニケーション能力がある」と思われますので、他人とのふれあいを大切にしましょう。体験入店だからと言って気を抜かずに、仕事として真剣に取り組みましょう。

関連する記事